質問の質を見極めてお客さんを厳選しよう

スモールビジネスで効率よく稼ぐには、
1にも、2にも、お客さん選びが重要です。

特に、対応コストの掛かるお客さんは
いくらお金払いが良かったとしても
警戒する必要があります。

あなたに対して、
問い合わせをしてくるのはまだしも。

その問い合わせの質によっては
取引を断った方が良い場合があります。
その、断るお客さんと判定する
問い合わせの内容ですが。
1.時間が経てば答えがわかること
2.回答者があなたでなくてもかまわないこと
3.責任の所在をあなたになすりつけるためのもの
4.相手の方が精通している可能性の高い質問
5.議論を目的とした質問
これらは、ワースト5です。

もし、あてはまるようであれば
即座に対応を打ち切った方が良いでしょうね。
極論、ビジネスの目的は、
お客様に貢献すること、尽くすことではありません。

それはあくまで、プロセスに過ぎませんし
また副産物でしかないのです。

目的はあくまで稼ぐこと、利益を出すことです。

先のような質問をしてくるお客さんは
その目的を達成する上で
好ましくない存在であると理解しておきましょう。