学びと実践、どちらが大事か

結論から言うと、どちらも大事なのですが。

誰もが時間に限りがありますので、

優先順位を知りたいのではないかと思います。

あいにく、学びと実践の重要性を語った本は多いですが

その優先順位について定義した本は見当たらないですしね。

事実、私も、かなり苦労した経験があります。

 

で、どちらがより重要で、

優先して取り組むべきか、というと。

ズバリ「学習」です。

 

なぜかというと、

ほとんど全てのビジネスは

不可逆性を持っているからです。

要は、「なかったこと」にできないのです。

とりわけインターネットでのビジネスともなると

半永久に活動記録が残ります。

無知ゆえの過ちや、

勉強不足ゆえの失敗が、

そのまま自分のイメージを形成する情報として

いつまでも残り続けてしまうリスクがあるのです。

 

失敗を恐れて行動をしないのは論外ですが。

それでも、しなくても良いような

ちょっと勉強するだけで回避可能な失敗であれば

しないにこしたことはありません。

 

というわけで、まもなく1月も終わりですが

今年こそは何かを成し遂げるぞ!

と、意気込んでいるならば。

最低でも、2月の1ヶ月くらいは

準備の学習期間にあててみることをおすすめします。

 

具体的には、

1.その道の成功者の本を5冊読む

2.その道の成功者のセミナーに参加する

3.その道の成功者のブログやメルマガを購読する

最低でも、この3点は押さえたいところですね。

もっとも、セミナーの場合は

タイミングもあるので難しいかもしれませんが・・・。

それでも、ブログやメルマガ経由で

個別コンサルに申し込むこともできたりするので

実践した成功者に

あの手、この手で接触する具体的な努力をしてみましょう。

ご参考までに!