価値の提供って何だよ?

「ビジネスとは価値の提供です」

こんな言葉を、ドヤッと語っている発信者は多いですが。

それが具体的にどんなことであるのかを

しっかりと言葉にして解説できる人はほとんどいません。

 

なので、今日は、その辺のお話を。

 

人は、感情の生き物です。

常に、心は何らかの感情で満たされていて

また、常に、何らかの感情を新たに持ちたいと思っています。

 

そして、感情とひとことでいっても

喜び、楽しみ、怒り、悲しみ、興奮、などなど。

いろいろあるわけですが、

ざっくりと快楽と苦痛という2つに大別されます。

でもって、その「快楽」寄りの感情を求めています。

 

で、商品やサービスを買うことで、使うことで

自分が今欲している快楽寄りの何らかの感情を得られる、

その確信があるからこそ価値を感じるのです。

 

つまりが、価値の提供というのは

快楽寄りの感情を与えるということであり。

お客さんがその快楽寄りの感情の中でも

具体的にどういった感情を求めているのか。

それを読み取って、

それが手に入ることを示すことがセールスなのです。

 

タバコを吸っている人は、

肺を煙で真っ黒にしたいからとか、

周りから白い目で見られたいからとか、

呼吸器疾患にかかって

血反吐をドバドバ出して

苦しみながら死にたいからタバコを吸うわけじゃないでしょう。

タバコを吸うことによって生まれる

喫煙者同士の交流で得られる心の「安らぎ」を得たいから、

タバコを吸いながらぼーーーっとすることで

疲れた心を「癒やしたい」からこそタバコを吸うのです。

 

 

今後のセールスの参考にしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です